リアちん

あれから4年

4年前の8月16日、リアちんが虹の橋へ行った。

今でも、その瞬間を迎えるまでの1時間ちょっとを忘れられない。

肺水腫で限界超えてクタクタボロボロの身体なのに、酸素のケージから出て、クッションにお座りして、とびきりの笑顔を見せてくれたリアちん。

私が頑張れ!って言うからリアちんはすごく頑張っちゃって辛い思いをたくさんしちゃったね。

まだまだたくさん一緒に居たかったから、たくさん規制しちゃったね。



あの時は、私は私なりのベストに近い事を全てした!と、思ってたけど、本当にそれで良かったのかな?って、今だに考えるよ。



リア〜、辛い思いをたくさんさせてしまってごめんね。

リア〜、それでも、私はリアちんと出会えて、たった9年だけど、一緒に過ごせて幸せだったよ。



今回のお花ね、いつも私の為に頑張ってくれた優しいリアちん、生命力が強かったリアちんをイメージして選んだんだけど、おかんは寂しい色合いだって言ってたcoldsweats02
相変わらずだよね(笑)そうゆうやりとり(笑)

きっと、またやってるよ〜って、ため息ついてるかな?




いつか、再会できる時まで、テリちゃま、キャバちん、キンちゃん、キャバ友達と楽しく、仲良くして待っていてね(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トメ子ちゃん6歳になりました❤️

10月26日。
トメ子ちゃん6歳になりました❤️



止まらない





止まらない…





止まらない…



そう。
『止まらないトメ子ちゃん。』


トメ子ちゃんがパピーだった頃、遊びに来てくれたみむかさんが付けてくれたキャチフレーズ(笑)

今でも使わせていただいていますよ!!みむかさん!!!

素敵なキャッチフレーズを作ってくれてありがとうございました(^_^)





さて、何度も何度もシャッターをきり、やっと止まったトメ子ちゃん。


ボサボサだけど(笑)かわいいねー❤️❤️❤️

気は強いけど、誰かがキョインキョイーンって泣くといつも一番に駆けつけて安全を確認するトメ子ちゃん。
一番小さいけど、実は頼もしい存在なんです(*☻-☻*)

ボール投げも弾丸の如く追いかけ、いつも一番に持ってくるトメ子ちゃん。
一番小さいけど、実は身体能力、キャバズより高いんです(*☻-☻*)



だから思うんです(*☻-☻*)


トメ子ちゃん、てんちゃい❤️って(*☻-☻*)




はい、親バカですいません(笑)





さて、今回のケーキは??



またバナナのパウンドケーキです(;^_^A

最近、お疲れ模様の親分しまはまた手抜きをしました。
ごめんなさい。
でも、愛情は今回もたくさんこもってますよ(^_^)

これからも、可愛くて、たくましい、止まらないトメ子ちゃんでいてね❤️






今日はね、最愛のリアちんもお誕生日(^_^)
生きていたら、13歳だね。


リアちんにも手抜きのケーキおすそ分けね❤️
ちゃんと、みんなと仲良く食べるんだよ?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年が経ちました

悲しくて辛過ぎたお別れから3年が経ちました。




9歳9ヶ月と21日。
リアちんを迎えた時に私が想像していた寿命と比べると、とても短い一生でした。
でも私にとっては、とても、とても、濃く、幸せな9年9ヶ月と21日でした。





旅立つ前日、この時だって苦しくて苦しくて仕方なかったはず。それなのに、「リアちん」って声をかけると笑顔を見せてくれた。




何度も何度も重篤な肺水腫になり奇跡的な回復を見せてくれた。
きっと、私がリアちんだったらとっくにめげてたよ。





辛くても笑顔を。
困難だって諦めなければ乗り越えられる。



リアちんは、教えてくれたんだよね。


ずっと、ずっと、ずっと、ずーっと大好き!リアちん❤️


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと昔話

何気無く始めた犬のブログも気付けば、昔のモノを合わせると、10年以上続けてる。

残念ながら旧ブログはサービスが終了してしまい、読み返す事ができない…。
ただ、画像だけは残っていた。



並んでガスストーブを占領するキャバちんとリアちん。



いつからか、キャバちんがオモチャをリアちんの元へ運んで行き、誘って遊んでいたっけ(^_^)




リアちんが大きくなっても、ガスストーブはいつも2人で占領してたね(笑)




そして、変わらずにキャバちんが遊びに誘っていた。




本当に仲の良かった2人。
リアちんが旅立って急激に弱っていったキャバちん。

ずっと一緒だった弟と離れ離れになったのがさみしかったのかもしれないね…。

もしかしたら、リアちんが淋しくてキャバちんを呼んでしまったのかもしれない。

そして、キンちゃんまでも。



一年間の間に大切な子達を立て続けに亡くした事は言葉で言い表せない大きな大きなショックだった。


亡くした直後は、出来る事は全てやった。後悔はない!と、言い切ったものの、まだやってあげられる事がまだあったコトに気付くと、時間が経ってから後悔が湧き出てきた。


止まないショックと湧き出てくる後悔で、柄じゃないと思うけど、毎晩のように泣いた時期もあった。



でも今、こうして過去の画像を見ると、この子達と過ごした楽しい時間が頭の中にどんどん蘇ってくるが多くなった。
また、笑ってこの子達の話が出来るようになった。

ある意味、やっとペットロスから解放されたのかもしれない。



どんな事があっても、時間が必ず解決してくれる。
もちろん解決に向けて自分なりに試行錯誤し、一喜一憂したり…。

楽しいこと、辛いことがあっての人生。
生きてるってこと。

なんて、昔の画像を見つつ思ったりした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれから2年

2年前の今日、リアちんは長い長いお出かけに出た。





何度も繰り返した肺水腫。
何度も何度も乗り越えた。




大量の薬と点滴も毎日毎日頑張ってくれた。


毎日飲んでいた薬。


点滴が終わるのをじっと待つリアちん。



最後の一年は、大好きなお散歩すらまともに出来なかった。それでも、笑顔を見せてくれるリアちんに私は毎日癒され、励まされた。







毎朝、繰り返されたリアちんと私の擦った揉んだを思い出す。

私が出掛けるとき、毎回ドアをガリガリしていた。


ガリガリしちゃダメ!
何度も怒った。

それでもガリガリ…。

ビターアップルをスプレーしてもガリガリ…。

いつの間にかドアの傷は深くなり表面の滑らかさまで出てきて、彫刻のようになった。




そして、諦めた(笑)



あれから2年。

今だに淋しさを感じるけど、リアちんが残してくれた彫刻品を毎日見る度、顔が綻んでしまう(^_^)

リアちんは、長い長いお出かけに出てもなお、こうして私の心を解してくれる。

本当にありがとう(^_^)



今日は、リアちんの為だけのお花だよ。

I love you sooo much…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしいな〜

ふと思い出し昔の雑誌を引っ張り出す。

もちろん

キャバリアファンvol.1


町田のクランベリーモールまでいそいそと撮影会に行った。



当時のキャバリア族は、まだキャバちんとリアちんだけだった。

まだキャバ友さんもそんなに居なくて撮影終了後即撤収した(笑)






ブログやSNSを始めて徐々にキャバ友さんができ、ルビキャバ友達と一緒に同じくクランベリーモールで開催されるキャバリア運動会&撮影会に参加した。




この時、セレブキャバちゃんのメルモちゃんやご長寿の富士丸君を生で見てエキサイトした。


キャバリア特集のドッグファンを見ると仲良くしていただいてたキャバリアさんとキャバ友さんがたくさん載っている♡


懐かしくて懐かしくて会いたくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10月生まれさん達の合同バースデー

10月。我が家はバースデーラッシュ!

10日。グーちゃん、8歳♡
14日。ラブやん、7歳♡
26日。トメ子ちゃん、4歳♡

そして、永遠の9歳、リアちんも今日が誕生日。

今日、ケーキを作ってお祝いする予定でした。
がっ!!ハプニング発生!!

一昨日、私が緊急入院してしまいました(;^_^A
しかし、諸事情により今は長いこと留守にできません。
無理を言って、安静にするコトを条件に今日退院させてもらったので、手作りケーキは断念(>_<)

売り物のケーキで急遽、ささやかにお祝いしました。


私が作るケーキよりはるかに美味しそうです(笑)

さぁ、ケーキと一緒に記念撮影!!


出しゃばるスエ吉っちゃん。
それを睨むグーちゃん(;^_^A



今年も止まらないトメ子ちゃん。



リアちんも一緒にお祝いしようね!



そして、今週のワンコフラワー。


どんなささやかなお祝いでもいい。
来年も、再来年も。
生かされているコトに感謝しながらこの日を迎えたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7回目の月命日と生後6ヶ月

今日は、リアちんの7回目月命日。

天気が良く、暖かくて、穏やかな風もある。
リアちんが、一番散歩を楽しそうにしていた春。

蝶を追いかけたり、風になびく草にジャレたり、降ってくる桜の花びらを追いかけたり、川の合鴨をずーっと眺めワクワクした目で私を見上げる姿。

今でも変わらぬ散歩道だけど、今日は歩きながら、穏やかに、とても懐かしく感じた。

気持ちの良い気候のせいか、やっとリアちんのコトが自分の中で消化されてきているのかもしれないと感じた。



春が似合うリアちんに贈る今週のリアちんフラワーは、菜の花。


一輪だけクリーム色のカーネーションは、春の色に囲まれたリアちんのイメージ。




さて、生後6ヶ月を迎えたスエ吉っちゃんはというと…。

お散歩特訓中!!

とにかく、渋る!
多摩川へ行っても、全く楽しくないらしい。



抱っことオヤツばかりねだる。




でも、抱っこ無しで歩けるようになった。

座って長い時間待つコトもできるようになった。




ラブやんとも、馴染んでた。





少しずつだけど、ちゃんと色んなところで成長してるんだね(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステキなプレゼント

ちょうどリアちんがパピーの頃、知り合った近所の犬友さん。
もう、10年くらいのお付き合いになる。
当時、その犬友さんもキャバリアを飼っていたので仲良くなった。

犬友さんの愛キャバちゃんは、ティニーちゃん。
お散歩の途中で会うと、猛ダッシュで駆け寄りすり寄ってくれた(^_^)
犬が苦手なティーちゃんだったけど、ウチの子達にはシッポを振ってご挨拶してくれていた。

もう7年くらい前かな?
ティーちゃんの具合が悪くなり入院したけど、最期は家で過ごさせたいと退院してお家に帰る途中
「ティーちゃん、キャバちゃんファミリーが大好きだから会いにきた!」
って、わざわざ立ち寄ってくれた。

ママに抱っこされたティーちゃんは、顔をクッと上げ、いつもの様にシッポをプリプリ振ってくれた。
地元に帰ってきたから、ホッとして少し元気になったのかもね!
頑張って乗り越えようね!
なんて事を話し、立ち寄ってくれたお礼に、大好きで良く食べてくれると言っていた魔法のビッケをお裾分けしてお見送りした。

目に力もあったので、きっと大丈夫と思っていた。

翌朝、ティーちゃんは虹の橋へ旅立った。

今思うと、あの時ティーちゃんはお別れをいう為に、しっかりと見つめてシッポを振ってくれていたのかもしれない。

ティーちゃんが亡くなった日、キャバちんとリアちんを連れてお別れのご挨拶に行った。

ティーちゃんの妹、ティーカッププードルのリリィが淋しそうにしていたのがとても印象に残っている。

リリィも、産まれた時から心臓が悪く長く生きるコトは出来ないと言われていたそうだけど、手術を受け、今では元気いっぱいのシニアになった。

リリィは、頭が良く散歩していると、しま家に行きたい!と、グイグイ引っ張りウチの前にやってくる(笑)

ベビィだった頃から見ているだけに、私もリリぃが可愛くて仕方ない♡

さて、ティーちゃんの思い出が懐かしく、前置きが長くなってしまったけど、リアちんが亡くなり、後悔は無かったけど、しばらくかなり落ち込んだ。

ティーちゃんママと散歩で会うたび、優しい言葉に、リアちんが亡くなったコトを再認識し、毎度号泣していた私。

落ち込んでいる私の為に趣味で作っている羊毛フェルトとリアちんの毛でミニチュアリアちんを作るよ!と、言ってくださった。

リアちんの毛と、何枚ものリアちんの写真を託した。


そして、数ヶ月が経ち、今日。
リアちんが帰ってきた!

醤油がちゃんと染み込んでいない焼きおにぎりみたいなマズル。
ストップからスカルに走る細い白い線。
胸に入る白い毛。
目の上の長めの毛。
お腹の薄茶の毛。



リアちんだよ。



ティーちゃんママの「リアちんが帰ってきたよー!!」の一声で、また号泣しちゃいました。

横から見たリアちん。


シッポは100%リアちんの毛。
後脚の片方が少し後ろに下がる立ち方もソックリ!!

沢山可愛がってくれたティーちゃんママだからこそ、ここまで再現してくれたんだな。と、深く深く感謝です。

本当に本当にステキ過ぎるプレゼントでした。
本当に本当に本当にありがとう!!!

もう、コレは家宝です!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6ヶ月、5ヶ月

今日は、リアちんが亡くなって6ヶ月。
今日は、スエ吉っちゃんが生後5ヶ月。


早いような、長いような…。


毎月16日は、悲しくもあり、嬉しい日。



リアちんが残してくれたシッポと耳の毛は、今だにツヤツヤと光っている。




節目でもある今日のリアちんフラワーは、ちょっと豪華。
そして、ほんのりと甘い香りを放っている。



こっそり主張するリアちんそのもの(笑)




さて、スエ吉っちゃん。
やっとワクチン二回目が終わったのに、お散歩に出すと全く動かない。
でも、sitと待ては出来るようになった。



永久歯も生えてきて、現在、二枚歯中。


歯磨きも比較的おとなしくやらせてくれます。



そして、最近は、トメ子ちゃんとよく遊ぶようになりました。


毎朝、激しくやってます(笑)



ただ、ムダ吠え、要求吠えがヒドイ!!
私は、生まれた時から犬との生活しているけど、こんなに吠える子は初めて(>_<)
原因は必ず飼い主側にあるはず。
どうしたもんかと、日々試行錯誤してます。









| | コメント (0) | トラックバック (0)