« キャバちん14歳!! | トップページ | リアちんの心臓のコト 現在 »

リアちんの心臓のコト プロローグ

1365420861482.jpg
リアちんは、4歳の頃から心雑音が出始めた。
それから3年程は進行もなく過ぎた。

その後の検査で、進行が分かり投薬が始まった。
投薬を続け、心臓に良いと言われる食材を取り入れたり、サプリやオイルを併用してきたが、昨年の三月、突然、肺水腫にかかった。
幸い、かなり軽度の状態で気付いた為、大事には至らなかった。
しかし、軽度の発作(呼吸が荒くなり、後ろ足から脱力し倒れるがすぐに起き上がる。また、舌や、歯茎の色が紫色になる状態)を起こすようになり、5月にも肺の状態が悪くなった為、薬は一気にMAXの量が処方されるようになった。

追い打ちをかけるように、夏の膵炎。

1365420866191.jpg

私も、体調を崩し、入院中だった。
上の画像は、病院に外出許可をもらい様子を見に行った時。

目力もなく、立ち上がることすら難しかった。

食べ物は一切口にせず、少しでも食べれば、膵臓の数値は一気に上昇。

私が退院すると同時に、打つ手の無くなったリアちんは、家に連れて帰ることにした。

朝晩の点滴を入れ、食事は少量に分けて食べさせる。
キャバ友さんから教えて頂いたマッサージや食事療法、ハーブの力を借り、一縷の望みに掛けた。

正直、何が効いたかは解らない。

でも、奇跡的にリアちんは回復した。


そして、9歳のお誕生日を迎え、クリスマス、新年を迎えた。

このまま、心臓と上手く付き合っていけると思っていた。

|

« キャバちん14歳!! | トップページ | リアちんの心臓のコト 現在 »

リアちん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リアちんの心臓のコト プロローグ:

« キャバちん14歳!! | トップページ | リアちんの心臓のコト 現在 »